HOME>BLOG>ぶらり建築>台中国立歌劇院-3
ぶらり建築

台中国立歌劇院-3

「台中国立歌劇院」のご紹介の続きです。


内部なんですが、公開していない期間で、ご無理を言って入れてもらったので、養生シートのようなものがかかってたりします。

2015511742.JPG
20155117439.JPG

 

20155117514.JPG
20155117636.JPG

 

20155117826.JPG
20155117854.JPG

 

20155117930.JPG
 

内部は大きさの違うオペラ劇場が3つ、リハーサルルームをレストラン、イベントスペースなどがあり、赤の劇場、青の劇場とあるそうです。

★まるで洞窟のような建築。
 人間の体はチューブのようになっていて、外部と自然につながっている。そんな屋外でもあり、屋内でもあるような
 中間的領域を持つ建築にしたいと考えて設計されたそうです。
・・・「洞窟」というのはうなずけますね。
  
所長としては内部の見学ができる予定で行ったのですが、結局はオペラ劇場は見れず本当に残念に思ったようです。

 

さて、ゴールデンウィークも始まり、お出かけスポットの話題も多いですね。
身近なところでは、ミュージカル鑑賞、断捨離に挑戦しようというお友だちの話を聞きました。
私もそんなにお休みが多くもありませんが、普段できないことを何かできたらと思ったりします。
有意義な時間をお過ごしくださいね♪♪

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kureishi-o.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/157