HOME>BLOG>ぶらり建築>横浜にある六つ川地域ケアプラザ
ぶらり建築

横浜にある六つ川地域ケアプラザ

先日の所長の横浜の研修旅行のご報告で、今日は「六つ川地域ケアプラザ」です。


こちらは妹島和世さんの設計で、とても狭いどうしようもなく残ってしまった敷地に、
この「六つ川地域ケアプラザ」が建っていました。
写真が上手に撮れなかったので載せるのもためらいますが、横浜に行かれた際は是非、
ご自分の目で見ていただけたらと思います。

六つ川地域建築プラザ
 

 

どうしても動線的には難しいことになっていますが、形はシンプルできれいです。
真ん中に構造体があり、窓側にかけてテンションをかけているのか外部周りには構造的なものもありませんでした。
素材の使い方などが「再春館」からの流れをくんでいました。

横浜の六つ川地域ケアプラザ

 

内部の写真もぱっとしませんが、ホント、申し訳ありません・・・。
写真が上手に撮れませんでした。

 

横浜の六つ川地域ケアプラザ2
横浜の六つ川地域ケアプラザ3

 

横浜の六つ川地域ケアプラザ4
横浜の六つ川地域ケアプラザ5

 

敷地の狭さでしょうが車のアプローチは大変そうでした。
「送迎車を建物中央に引き入れるために北側を5メートルほど開ける必要があったことと、
両側の5メートルのよう壁の影からなるべく逃れるためから、
長さ115メートル、高さ7メートルのこの建物を敷地の真ん中に置いています。」と概要にありました。
設計の際、色々、苦心されたんだと思います。

次回も建築のご紹介の予定です。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kureishi-o.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/275