HOME>BLOG>暮らしのシーン

暮らしのシーン

薬膳料理でおもてなし

先日、薬膳のお仲間が「にゃんばあはうす」でもてなしてくれました。
もちろん、手づくりの薬膳料理です。
猫をこよなく愛する彼女のコンセプトは、
「四季を感じて食べる楽しさや喜びをちょっぴり感じて頂ければ幸い」ということなんですが、
人柄が本当によくわかります。

にゃんばあはうす、薬膳料理、新舞子
にゃんばあはうす、薬膳料理、新舞子

最初にお茶とお菓子、次に9つに分割された器に薬膳料理が並べられてて、
見ただけでも元気をいただけるくらい愛情を感じられました。
こんなにたくさんの種類を作ってくれて、感謝でいっぱいです。
「こんなお料理をいつも食べられたら幸せだろうね。」なんて話をしながら
味わっていただきました。そういう気持ちで食べると体への吸収も良くなるんです。

手づくりのデザート2種にも感動しました。
にゃんばあはうす、薬膳料理、新舞子
 

にゃんばあはうす、薬膳料理、新舞子

こんな愛情たっぷりの薬膳料理をいただけて、本当に幸せな時間を過ごせました。

 

 

自由設計のバスルーム リファンタス(名古屋市)

魅力的なバスルームのご紹介です。
「はじまりは・・・・・・
耐震性に優れ、水漏れの心配がなく、暖いユニットバスと
高級感と美しさ、素材としての耐久性を備えたタイルを組み合わせることで、
これまでにない、オリジナリティにあふれるバスルームがつくれると考えました。
お好みのテイストに合った、色やデザインのパーツがチョイスできたり
空間の形や広さ、天井の高さを自在に設計できれば、自由度がもっと広がる。
ひとりひとりの違った夢をかなえるために、自由設計のユニットバスルームの
プロデュースを通じて皆様に感動を与えたいという思いから、
リファンタスは始まりました。」
というリファンタスさんです。

自由設計のバスルーム、リファンタス、名古屋市

オンリーワンのオリジナルのバスルームをつくれるということです。

自由設計のバスルーム、リファンタス、名古屋市

自由設計のバスルーム、リファンタス、名古屋市
201765154444.JPG

 素敵なタイルもたくさんあり、コーディネートするのもとても楽しそうです。

自由設計のバスルーム、リファンタス、名古屋市

毎日入るお風呂だからこそ、お気に入りのバスルームを手に入れ リラックスタイムを満喫したいという方の理想を
実現させてくれそうですね。

夢見るバスルームをお考えの方は、是非、ご相談ください。

 

初夏の鉢 ユーフォルビアetc.

久しぶりに鉢に寄植えをしました。
初夏に入り、植物も生き生きしてます。

左から、
・カリブラコア ツインクルW
・ユーフォルビア
・サンサ キフ・レッドパープル

初夏の寄植え、愛知県、ユーフォルビア、サンサ、カリブラコアツインクル

★カリブラコア ツインクルW(クリアイエロー)
  日当たりの良い場所。
  土の表面にたっぷり水をあげる。乾燥気味に管理する。
  浅く切り戻すと長期で花を楽しめる。

★ユーフォルビア
  日当たりと水はけ、風とおしの良い場所で育てる。
  強い日差しや乾燥に強く、土が乾いてから水をたっぷり与える。
  小さい白い花を咲かす。
  花がらはこまめに取り除く。

★サンサ 斑入りペチュニア
  作りやすいメンテナンスフリーで雨に強く、病気に強い暑さにも耐える品種。
  日当たりを好み、水はけ、風通しの良い場所が最適。
  表土が乾いたら十分に水を与える。加湿を嫌う。
  長期に咲かせるには枝の切り戻し剪定が効果的。


今回の植物は強い日差しに強そうなものを選んでみました。
相変わらず、植物のお世話が苦手ですし、コンクリートの照り返しがとても強いのでどうなるか心配ですが、
夏の間、元気に育ってもらいたいものです。

ラパン アジル -一宮市-

先日、お友だちに連れて行ってもらった「ラパン アジル」、
こんな所にあるのかなぁと思う隠れ家的な場所にありましたが、
さすが 常連っぽいお客さんたちがいらっしゃいました。

ラパンアジル 一宮市
アフタヌーンセットがとても魅力的で豪華・・・、
手作りの温かさも感じられ、とても美味しかったです。

他にも食べてみたい種類がいっぱいで迷いますよ。

 

ラパンアジル 一宮市1
ラパンアジル 一宮市2

外観、内観ともにアンティークな雰囲気で女性好みですね。
照明も柔らかな明りで素敵です。

ゆったりとした時間を過ごせそうです。
昼過ぎから混んできて、早めに写真を撮っておいて良かったです。

 

ラパンアジル 一宮市3

気持ちのいい季節なので、是非、立ち寄ってみてください。
 

春の薬膳料理教室

先日、杏ZUさんの薬膳料理教室に行ってきました。

名古屋の杏ZUの薬膳料理教室1
名古屋の杏ZUの薬膳料理教室2

 

名古屋の杏ZUの薬膳料理教室3
名古屋の杏ZUの薬膳料理教室4

元気のいい杏Zuの先生は、できるだけお手軽に作れるよう卓上コンロでの実演です。
先生のお話を聞いていると、薬膳に興味を持って家庭でお料理を作ることが大事なんだと
改めて思いました。

土用は季節の変わり目で次に迎える季節の準備期間です。
春、夏、秋、冬と4回あります。
そして、今がまさに春の土用なんです。
この時期は冬の間に蓄積された体の熱や水分、老廃物を出すようにするために
食に気をつけたいものです。
あさり、アスパラ、春雨などがオススメですが、
もちろん、今回のお料理にも使われてました。
是非、意識して食べるようにしてください。

名古屋の杏ZUの薬膳料理教室5

・中華ちまき
・あさりのスープ
・アスパラと春雨のピリ辛炒め
・ジャスミン茶プリン


珍しいオレンジ色のホウセンカの実を食べました。
中華ちまきは竹の皮で包むのが難しかったですが、
その分、とても美味しかったです。

また、もうじき「端午の節句」ですが、新しいことを始めるのに良い季節だということなので、
この機会に是非何か始めてみてはいかがでしょうか・・・。

金華山(岐阜)をウォーキング

これだけ春らしくなり暖かくなってくると山でも登ってみようということになりました。
昼からでも行ける近場の金華山はとてもお気に入りです。
と言ってもほぼ初心者で詳しくありませんが・・・。

金華山(岐阜)1

金華山(岐阜)2

岐阜公園のめい想の小径を歩きました。
日頃の運動不足で少し辛かったです。
途中からは結構岩が顔を出し登山っぽくなります。
それでも小さなお子さん連れの家族も多く、元気に歩いていましたよ。
ここでは礼儀良く 皆さんが挨拶をし、とても気持ちいいです。

3分の2くらいの地点で、やっとビューポイントです。
金華山(岐阜)3


もうひと踏ん張り歩いて汗をかき、やっと頂上です。
「小さな達成感」ですかね・・・(笑)

金華山(岐阜)4
金華山(岐阜)5

 

金華山(岐阜)6
金華山(岐阜)7

帰りはロープウェイでもいいのかと思ってましたが、七曲りコースでゆっくり下ってきました。
石の階段が多く膝にきましたが、新緑が本当にキレイで、自然の恵みをいっぱいいただきました。

 


 

庭の桜

うちの庭の桜

うちの庭の桜も咲きました。
実はこちらの桜は10年以上たち、やっと花が咲くようになりました。
天気のいい日は植物が元気そうに見えて写真を撮りたくなるものですね。
黄色い葉は、低木コニファー(フィソフィラオーレア)です。
段々、低木とは言えないくらい成長してきています。

今日は一段と春らしい日となりましたね。
こんな植物に元気をもらい、週末はどこか出かけようかという話になりました。
お天気に恵まれるといいなと思っています。

 

シデコブシ

桜が終わる中、うちの事務所の「シデコブシ」が満開になり、
今日は風が強いため残念ながら散ってしまいそうです。
手を入れなくても、毎年元気に咲いています。

シデコブシ

シデコブシ2

剪定は翌年も花を咲かせるためには、花後すぐに行うことが重要のようです。
必ずしも剪定はしなくても良さそうですしね。

日に日に春を感じさせてくれますね。

木工房すえひろ

「木工房すえひろ」は、こだわりの木の家具、インテリアを数多く取り揃えるお店です。

201737153421.JPG

201737155723.JPG

木のぬくもりにこだわって家具を探している方にとってもオススメです。
私が住んでいる家が木を多く使っている家なので、木の香りがしているのかは住んでしまっていると
わからなくなってしまっているのですが、落ち着くように思います。
そして、木には何と言っても温かみがありますよね。
「長く愛着を持って使える家具」という考え方には個人的にもそんな考えを持っていますので、
是非、足を運んでお気に入りの家具を見つけてもらいたいと思います。

 

 

一宮市の木工房すえひろ
 

こちらは和を感じさせてくれ、お茶をゆっくり楽しめそうですね。

 

一宮市の木工房すえひろ1

おうちをカフェのようにしたい方には必見です。
好きなキッチンツール、雑貨に囲まれて過ごす毎日が
想像できますね。

 

一宮市の木工房すえひろ2
一宮市の木工房すえひろ3

カフェコーナーのkononは一人でもボーっとできそうな空間で、
友人とともにとても満足しました。
気さくなスタッフさんとの会話もたくさん楽しんできました。

 

私事でずっとブログをお休みしてましたが、またぼちぼち更新していきたいと思います。
そのため、今回は年末に行った時の写真です。
またこれからもブログを覗いていただけたら嬉しいです。

「杏ZU」の薬膳料理

先日、名古屋の「杏ZU」さんで薬膳料理をいただいてきました。

「秋は白い食材がいいです。」
「冬に近づいているので、棒々鶏には黒胡麻ソースにしました。」
と、各々のお料理について食材や効能などを熱く語って説明していただけます。
薬膳を学んでいる私には、とても良かったです。
さすがプロの料理人ならではで、家庭では中々できないものが多く、とても美味しかったです。
目も鼻も喜び、からだも喜ぶお料理ばかりです。
今年は口にすることはないかなっと思っていた「まつたけ」もいただけました。
デザートのかぼちゃプリン、杏仁豆腐はどちらか一種ですが、どちらも美味です。

名古屋の杏ZUの薬膳料理
名古屋の杏ZUの薬膳料理2

 

名古屋の杏ZUの薬膳料理3
名古屋の杏ZUの薬膳料理4

 

名古屋の杏ZUの薬膳料理5
名古屋の杏ZUの薬膳料理6

名古屋の杏ZUの薬膳料理7


秋は乾燥する季節でからだを潤してくれる食材を摂りたいものです。
今回、「杏ZU」さんでも、かぶ、百合根、蓮根などをいただきましたよ。
また、朝晩冷えが厳しくなってきたのでからだを温めるものも意識して食べると良いです。
主に、鶏肉、しょうが、長ねぎ、しそ、黒ごまなどです。
「杏ZU」さんでは、「黒胡麻ソースの棒々鶏」をいただきました。
そして、この季節は辛いものがいいです。
ただ、摂り過ぎには気をつけて、しょうが、にら、ねぎ、春菊、山椒、とうがらし、こしょう、八角などの
入ったメニューを摂り入れてください。

 

こんなことを少し気にしながら、この秋の食事をしていただけたらと思います。
そして、みなさんが健康に過ごしてほしいです。


次回は、所長の研修旅行のご報告に戻りたいと思います。