HOME>BLOG>家づくり・建築づくり

家づくり・建築づくり

「三本松の家」の一年検査

暖かくなったかなと思ったら、また寒の戻りですね・・・。
体調管理に気をつけたいものです。

 

先週、「三本松の家」の一年検査で所長に同行しました。

建替え後 2世帯5人家族で楽しく過ごしている様子をお聞きしました。
年明けから3ケ月ほどは、お産で戻られた妹さんたち、赤ちゃんが一緒で、
この新しい家は一段と賑やかになり、気持ち良く過ごせたとのことでした。

201442213626.jpg

平日ということで5人揃っていらっしゃらなかったのが残念ですが、
家族仲良く過ごされている和やかな雰囲気が伝わってきますね。

 

 

2014422131515.jpg

テラスにある鉢のオリーブの成長もみられました。
 

こちらのテラスは、人目を気にすることなく毎朝カーテンを開け
日の光が射し込み、窓を開けて風が入ります。 隣りとの境界に
外壁を設けて正解だったようです。

 

2014422134215.jpg

不具合等を全て聞いて、見てまわります。
床の音なり、造作家具の扉などがありました。

 

2014422134518.jpg

建具の調子の悪い箇所の確認をしました。

また、冬の間、そんなに寒さを感じなかったとお聞きしました。
外張り断熱の外壁材の効果だと考えられ、朗報でした。

 一年経ち不具合や気になっている箇所を改善し、気持ちよく過ごしていただけるように
努めたいと思います。
こうやって実際に住んでいらっしゃるクライアントの生の声を聞くことができ、
とても勉強になります。
 

是非、今後の仕事に活かしていければと思います。

 

 

 

 

丸米斎苑

気がつけば4月ですね!!ビックリです!
ようやく気候の方が春らしくなってきました。
うちの新生活も始まりました♪♪

この季節は暑かったり寒かったり風が強かったりで、
気候は落ち着かないため体調をくずしやすいのですが、
新生活だったりフレッシュな風を肌で感じたりすることで、
自分のパワーに変えて活動的に過ごしたいものです。

 

さて、完成しました丸米斎苑についてです。

201442123112.JPG

201442123147.JPG

201442123249.JPG

201442123326.JPG

 

今回のコンセプトは・・・、
 

既存の店舗を用途変更をし葬祭場となりました。
地域に根付いた家族葬を目的としています。
外部はルーバーで覆い、イメージを変えました。
内部は一連の家族葬のイメージを引継ぎ、落ち着いたくつろげる空間を目指しています。

 

どうしても前の物件のようにという要望で、内装は似た仕上げになりますね。
こちらの物件をnewsに掲載する予定です。
 

 

3月はブログが滞ってしまいましたが、フレッシュな風を肌で感じる4月からは、
どんどん更新していきたいと思いますのでお願いします♪♪

大府の歯科医院

久しぶりにブログを更新しようとデスクに向かったところ、
3月中旬に入っていて驚きました。
息子たちの受験がやっと先が見えてきたのですが、先週は体調を
崩し長引いてしまいました。 春だというのに真冬並みの寒さに
すっかり元気とまではいきませんが、今日から日常を迎えています。

 

さて、施工中の「大府の歯科医院」についてです。
所長が写真を撮ってきました。

2014311152226.JPG

201431115232.JPG

2014311152337.JPG

今回のコンセプトは・・・、
業務の効率化を計るため、敷地・建物を小さくコンパクトに使うための計画をしました。
1階に歯科部分、2階に住宅部分と考えました。
1階の歯科は完全予約制とし、診察台は3台で各々個室の落ち着いた空間となり、
ゆったりと気持ち良く治療を受けられます。
消費税増税前で、3月末竣工を目指しています。



こちらの現場の様子を今後もお伝えする予定ですので、是非ご覧いただけると嬉しいです。

 

この度、ウィンドゥズXPのサポートがなくなってしまうということで、うちの事務所も余儀なく
パソコンの買い替えをしました。 痛い出費となってしまいました。
その上、想定内ではありましたが、ブログ更新作業も互換性が悪くなり、滞ってしまいました。
明日以降はスムーズに作業できそうです。
またブログ閲覧いただきますよう応援お願いします!!

 

 

洗濯室リノベーション:駒野の家ー7

昨日は夕方から集中豪雨で大変でした。
電車は運転見合わせが相次ぎ名古屋で足止めなんて方も多かったようです。
浸水被害のニュースもたくさんありました。
うちの事務所でも現場に被害がなっかたかを見回り中です。

 

今回で 室内干しスペースのある洗濯室+ファミリー玄関 の話は最終回です。

室内干しスペースは毎日スポーツをする子供たちの味方!!
日々洗濯物の山に悩みはつきません。
解消するために沢山でも十分なスペースを確保しました。

201395134440.JPG

十分なスペースと言ってもコンパクトにすることで
除湿機を使用した場合は効きがいいです。

洗濯のことを苦にしている人は多いと思います。
洗う→干す→たたむ→しまう
毎日のことなのでできるだけ合理的にしたいですよね。
これを実現したことを基に、次なる洗濯室が欲しい方がいましたら是非ご相談ください。
最適な空間をお作りします。
お待ちしてます!!

 

インテリア的にこだわった点のご紹介です。

201395135932.JPG

シューズクローゼットの取っ手です。
 

20139514049.JPG

アクセサリーのようにし楽しめます。

 

                                    こちらの取っ手の取付は職人泣かせだったようですが・・・・。

 

 

201395141833.JPG

LED照明です。→

201395141959.JPG

雰囲気が伝わらないかもしれませんが、・・・・

 

このタイプの照明はコストが高いのが一般的ですが、
店舗用を採用したことで抑えられました。
自己満足なのかもしれませんが、ちょっとしたことがオリジナリティーとなるのではないでしょうか。

 

これからも施工物件をご紹介していきますので、どうかよろしくお願いします。


 

洗濯室リノベーション:駒野の家ー6

台風の影響もあり雨かと思えば曇ったり晴れたりのお天気ですね。
竜巻の災害のニュースが流れ、また自然の怖さを感じました。
鉄筋コンクリートが安心なの?という問いも耳にしました。
今後の課題ですね。

 

さてさて・・・・

201392163054.JPG

土間から壁を挟んで洗濯機です。
 

201392163122.JPG

ロールスクリーンを垂らしました。

洗濯機の位置は成功です。
コンパクトながら案外と広い空間で動線がいいです。

 

201392163750.JPG

 

201392163821.JPG

 

201392163848.JPG

 

ロールスクリーンを垂らす位置によって表情が変わります。

 

ファミリー玄関を入り土間に立ち正面です。

201392164358.JPG

突き当り奥は収納にしました。

201392164434.JPG

ロールスクリーンを吊るしました。

 ロールスクリーンは柄ものを選べばもっとオシャレな演出を楽しめたと思います。

洗濯室リノベーション:駒野の家ー5

9月に入りましたね。
猛暑の中、お盆からは足早に過ぎて行ってしまいました。
子供たちは今日から新学期が始まった人が多いと思います。
大人も子供も夏の思い出が沢山できましたでしょうか?

 

やっと駒野の家の室内をカメラに収めることができたのでご紹介しますね。

ファミリー玄関を入ると・・・・

201392113440.JPG

視界には洗濯物干しスペースが・・・・、

201392113518.JPG

スペースにパイプが吊ってあり奥行90㎝位です。
 

 

20139211450.JPG

扉をしめたところです。

 

201392114547.JPG

元の位置に戻ってきました。

アクリル板の扉は圧迫感がないのでオススメです。

 

壁面いっぱいに容量たっぷりのシューズクローゼットは・・・・

201392115147.JPG

オープンな棚だけでごちゃごちゃしてます。

 

201392115331.JPG

扉をつけてすっきりとしました。

白を基調にしたことで、清潔感いっぱいです。
そして実際より広く感じられると思います。

 慌しい毎日が快適になったことで、ここにいる時間を楽しんでます。

洗濯室リノベーション:駒野の家ー4

お盆休みが終わったものの、一体この暑さはいつまで続くのでしょうか。
熱中症のニュースを今日も耳にしました。

 

お盆休みを挟みましたが、本題 駒野の家のリノベーション についてです。

201382014565.JPG

リノベーション前→

2013820145654.JPG

完成後

 

 

 

2013820152744.JPG

リノベーション中→

2013820152823.JPG

完成後

 

2013820153058.JPG

リノベーションしても既存部分と違和感がないように
仕上げました。

写真ではわからないほど・・・・と満足してます。
 

 

2013820154147.JPG

外観です。

2013820154212.JPG

道路側からです。

 

 

2013820154536.JPG

自転車置き場として使ってます。

 

 

2013820154747.JPG

明かりとりとして、屋根は従来のままの仕上げです。

 

 

2013820155132.JPG

ファミリー玄関廻りは白にしコントラストをはっきりとしました。

 

2013820155717.JPG

家族が出入りするファミリー玄関です。

2013820155828.JPG

反対側に納戸です。

 

一ケ月余り工事にかかり大変でした。
工事監督さんや職人さんに細かいところまで気をくばっていただいたおかげで
うちの事務所としても完成度に大変満足しています。
ありがとうございました。

次回は室内完成後をご紹介しますね。


 

洗濯室リノベーション:駒野の家-3

お盆休みをふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュが
高速道路で今日夕方から本格的する見通しと耳にし、
思ったより早くに休み終わらせる方が多いんですね。
とにかく日中の車内は熱いので水分補給をかかさないでください。
うちの事務所は今年は仕事に合わせて隙間に休む流れです。

 

引続き 駒野の家のリノベーションの話の続きです。

2013814114530.JPG
201381411464.JPG
2013814114654.JPG

当然のことですが断熱はしっかりしました。

 

壁面いっぱいに容量たっぷりのシューズクローゼット・・・・がこちらです。
レールに好きな位置に棚を付けられる可動棚。

2013814115259.JPG

大工さんが作ってくれました。

2013814115338.JPG

棚受けに棚をかけてあります。

201381411549.JPG

外から入って左側にあります。

住み始めた頃から子供たちの成長もあり、靴の数はどんどん増えて行くばかりです。
このシューズクローゼットのおかげですっきりしました。
 

洗濯室リノベーション:駒野の家-2 家事動線

週末も引続き猛暑でしたが、一体いつまでこの暑さは続くのでしょうか。

 

 

さて駒野の家のリノベーションの話の続きです。

 

1.日々暮らしていく内に家族はラクな出入口を使うようになりました。
  つまり予想以上に手狭な勝手口から出入りする生活となったのです。
  それで みんなが気持ち良く使えるファミリー玄関を作ろうと考え、
  容量たっぷりのシューズクローゼット付きにしました。

2.スポーツをほぼ毎日する子供たちの洗濯には困ったものです。
  洗う→干す→しまう  ですが、
  毎日使うものであればしまう必要もなく、繰り返し使うものもできるだけ
  干した状態からそのまま使えたらと考えました。
  せっかく作るのなら、合理的にしたい・・・・
  そんな思いを実現した室内干しスペースのある洗濯室

 

プランをまとめるのには時間がかかりました。
リノベーションしても既存部分と違和感がないようにもしたく工事に入ったのです。

2013812133233.JPG

ファミリー玄関ドアがついた所です。 

2013812134759.JPG

構造上の筋かいです。

2013812134842.JPG

床の高さは既存部分とレベルを合せました。

201381213530.JPG

高い天井を活か収納にしました。

2013812135532.JPG

地震にも安心の構造です。


 

 

私がブログの編集に慣れていないこともありますが、まだまだお伝えしたいことが
たくさんりますので次回に続きます・・・・よろしくお願いします。
 

 

洗濯室リノベーション:駒野の家-1 シューズクローゼット

昨晩のゲリラ豪雨から引続き、午前中は酷い雨でしたね。
すっかり上りもう猛暑に戻ってしまいましたが。

 

今年に入って駒野の家をリノベーションしました。
朝から雨の日には洗濯物に悩まされるものです。
室内干しするスペースがあればそんな悩みは解消です。
それを実現しました。

手狭な勝手口
     ↓
機能的なファミリー玄関

になり、

1.ファミリー玄関
2.室内干しスペースのある洗濯室
3.壁面利用のシューズクローゼット

ができ上りました。

201387114849.JPG

             リノベーション前です。

 

 
201386191458.JPG

施工中です。

 

201386191718.JPG

 

 この続きは、また次回にしますね。