HOME>WORKS>HOUSE>稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家

稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家

稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家
稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家
稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家
稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家
稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家
稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家
稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家
稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家
稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家
稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家
稲沢市須ヶ谷の蔵風の黒い外壁の家

アプローチはオープンとして 車3台が駐車できるように考えました。
南側は道路状の隣地であるので人が入ってくる可能性があるため、
最低限の開口として主な明かりは内部に取り込んだ中庭からとしました。
そこにはプライバシーの確保を考えた外部空間があります。
東側は竹林の借景を楽しむため天井いっぱいの開口をとりました。
北側は母屋との関係がなるべく取り易いように、バックヤードの繋がりを重要と考えたものとなっています。
そして外側はまわりに馴染みやすさを考え蔵風なデザインとしています。
建物は昔からそこにあったかのように周辺となじんでここに建っています。

所在地 稲沢市
構造 木造地上2階
用途 専用住宅
建築面積 83.64㎡
延床面積 141.61㎡