HOME>BLOG>家づくり・建築づくり>名古屋市瑞穂区の2世帯住宅にするリフォーム
家づくり・建築づくり

名古屋市瑞穂区の2世帯住宅にするリフォーム

20年ほど前に設計した住宅のクライアントより、リフォームの話しがありました。2世帯住宅にしたいということです。現在は1階にLDKと親世帯の寝室、2階には使用していない個室(以前は子供部屋)があります。それを、2階を親世帯、1階を主に子世帯にするということでした。

住みながらのリフォームになるため、3期に分けての工事となります。1期工事は、明るく過ごしやすい親世帯の寝室です。

空調も今回更新しました。
従前とはイメージを変え、明るい洋風を希望、「白を基調」がテーマです。現在お使いの子世帯のシャンデリアは親世帯の寝室(写真の)に持ってきました。とにかく白っぽくしスッキリしたいという要望があり、造り付け収納はドア材は光沢のある白で横スライドタイプ、照明付きです。カーテンもご依頼がありコーディネートしました。出来は、クライアントも満足のようで良かったです。

名古屋市瑞穂区、リフォーム、2世帯住宅

名古屋市瑞穂区、リフォーム、2世帯住宅、白を基調

名古屋市瑞穂区、リフォーム、2世帯住宅、白を基調

名古屋市瑞穂区、リフォーム、2世帯住宅、白を基調

名古屋市瑞穂区、リフォーム、2世帯住宅、白を基調

名古屋市瑞穂区、リフォーム、2世帯住宅、白を基調

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kureishi-o.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/457