HOME>BLOG>ぶらり建築>サントリー美術館
ぶらり建築

サントリー美術館

寒さも一息ってところですね・・・、週末は暖かくて良かったです。
 

さて 東京の建物のご紹介です。
六本木にある東京ミッドタウンの一角にある「サントリー美術館」。

20131118161711.JPG

設計:隈研吾

目指したのは「都市の居間」としての居心地のの良さ。
日本の伝統と現状を融合させた「和のモダン」を基調に安らぎと優しさに溢れた空間を実現。
外観は白磁のルーバー(縦格子)に覆われ、透明感すら感じさせる。
館内には木と和紙を意匠に用い、和の素材ならではの自然のぬくもりと柔らかい光を表現している。
また館内の随所で床材にウィスキーの樽材を再生利用している。

20131118162727.JPG

 

20131118162747.JPG

 

20131118162818.JPG

 

20131118162836.JPG

 

20131118162935.JPG

 

20131118162953.JPG

 

 以降は 参考写真としておかりしてます。

2013111816329.jpg

20131118163312.jpg

 

20131118163349.jpg

 

2013111816348.jpg

 

20131118163431.jpg

 

20131118163445.jpg

あちらこちらに大規模な建築物がある東京。
今後のオリンピック開催まで益々 発展していくんでしょうね。
動向が楽しみです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kureishi-o.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/39