HOME>BLOG>ぶらり建築>台湾にある亜洲現代美術館
ぶらり建築

台湾にある亜洲現代美術館

ゴールデンウィークも終わり、みなさんは有意義に過ごせましたか?
私は欲張らず、冷蔵庫のみの断捨離と運動をテーマにして成し遂げるこたができました!!
ハードルを低くしたおかげです((笑)
連休らしさを味わったのは、久しぶりの「スシロー」でした。
とっても混んででビックリです!
昨日は昼から栄を散策し、久しぶりのハーブスのケーキをいただきました♪♪
ミルクレープ、マロンタルト、イチゴタルト・・・、大きいけれどペロっとでしたね(笑)
20155716446.JPG

20155716519.JPG

こちらは店舗のテントに参考になるかもしれないと思って撮りました。

 

さてさて、台湾研修で訪れた「亜洲現代美術館」についてです。

201557162123.JPG
201557162156.JPG

 

201557163439.JPG
20155716358.JPG

正三角形の外観を持つ三層の建築で、平面が相互に重なり合う構造だそうです。
いかにも安藤忠雄さんらしいですね。

201557163536.JPG
20155716362.JPG
201557163628.JPG
201557163649.JPG

 前回、ご紹介した「台中国立歌劇院」を始め、台中市にあh国際的に注目を集める建築物が次々とできているようです。
 

201557163720.JPG
201557163744.JPG

 

20155716387.JPG
201557163832.JPG

100番のバスは行きは本数が多かったですが、帰りは新幹線の方へ行きたかったので大変な思いをしたそうです。
行かれる方の参考になればと思います。
 

 

 


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kureishi-o.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/158