HOME>BLOG>TEA ROOM>夏の朝茶事 ー名古屋拍露軒ー
TEA ROOM

夏の朝茶事 ー名古屋拍露軒ー

7月29日、台風一過の朝に席入、師匠の神谷先生主催の茶事です。
夏の朝茶事、名古屋


客待合の掛物は、夏の朝の涼しさをかもし出す玄中さん朝顔の句です。
夏の朝茶事、名古屋


待合の掛物は原三渓の「大雷」のお軸で台風が去った後にふさわしかったです。
夏の朝茶事、名古屋


腰掛にいたるまでに蜂須賀小六の手水があります。
(卍の印が入っています。)
島津家の家紋の入った石、加藤清正の石もあります。
まぁ、すごいです!

夏の朝茶事、名古屋

夏の朝茶事、名古屋

夏の朝茶事、名古屋

夏の朝茶事、名古屋


まずは席入して炭点前から始まります。
夏の朝茶事、名古屋

夏の朝茶事、名古屋

夏の朝茶事、名古屋


そして、床には「和敬」の掛物です。
夏の朝茶事、名古屋


懐石は涼しげに蓋に水滴がついてます。
夏の朝茶事、名古屋

夏の朝茶事、名古屋


そして、お手製の夏らしい水羊羹は目にも涼しげです。
夏の朝茶事、名古屋

 

濃茶席へ入ります。
先ほどは開いてなかった突き上げ窓から光が漏れ、少し明るくなっています。
そして先生のお濃茶は久しぶりで、おいし~いです!

夏の朝茶事、名古屋


お手製の干菓子でお薄です。
夏の朝茶事、名古屋


夏のお茶もいいものでした。
夏の朝茶事、名古屋

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kureishi-o.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/378