HOME>BLOG>家づくり・建築づくり

家づくり・建築づくり

江南市内の農家の家 引渡し後

江南市内の農家の家を引き渡してから5か月程経ち、
久しぶりにお伺いしました。
どんな暮らしぶりか楽しみです。

土間の温かさや動線的な部分は満足されていました。
午前の農作業をしてから昼食時は土間空間で食事をし、
作業お終えて夕方にはお風呂に行けるという一連の流れです。


最初に伺った時の物の多さを感じ設計しましたが、
やはり物があふれだしてしまうようです。
手の届くところ、目に見えるところに物がないとダメのようで
しょうがない部分でしょうか・・・。
収納の扉もないほうが良かったという話でした。
棚をたくさん作った方が良かったのではと少し反省しております。

江南市内 リノベーション 農家の家 愛知県

江南市内 リノベーション 農家の家 愛知県
 

レオパレス施工不良について

時代とともに度々 施工不良・偽装の話が上がってきます。
昔から言われていますが設計と施工の分離のことです。
建築コストが上がってくると、コストを加味した設計ができるということで
設計施工がいいという話に向かいます。
当然 仕事量も増え利益増しも考え現場監理が薄くなり同じ社内のことということで
施行を現場まかせになります。
これにより面倒な仕事はとばされたり偽装されたりするのです。
設計施工の現場監理の甘さが露呈するのです。
こういうことが多くなってくると設計の分離という話が立ち上がります。
こんなことをずっと繰り返しているだけで、何も変わらないままです。

では、どうするのか?
   第三者監理をしましょう! 施行不良は防げます・・・。
レオパレス問題はそんなに難しいことではありません。
こういう建物の基本性能をチェックしていくだけのことなのです。

初詣 -伊勢神宮ー

1月1日、初詣にお伊勢さんに行ってきました。
少し遅い時間でしたのですいてました。
行きのおはらい町はまだ店がちらほら開いてて、帰りに寄ろうとお参りに直行!
宇治橋を渡り玉砂利を踏みしめ、辿りついた皇大神宮でお礼とお願いをして
帰路へ就きました。
宇治橋の北側2本目の擬宝珠に触って、また参拝できるようにお祈りをし
おはらい町へ急ぎ足で向かいました、
予想以上に店は閉まってましたが、食事の場所を探すのを優先し、赤福を横目に、
おかげ横丁へ入っていきました。
結局、夕食は皆に不評の伊勢うどんということになりました。
その後に赤福のぜんざいをと思いましたが、時すでに遅く終ってしまってて、
赤福のお土産だけを買い、家路につきました。
そんな1日から始まった今年は、どんな年になるでしょうか・・・。


伊勢神宮 新年

伊勢神宮 新年

伊勢神宮 新年

伊勢神宮 新年

伊勢神宮 新年

伊勢神宮 新年

伊勢神宮 新年

謹賀新年 2019

謹賀新年 2019

今年は亥年です。
私は年男ですが猪突猛進ではなく、少し立ち止まりじっくり進み、良い一年としたいと思います。
2020年東京オリンピックに向けて活気ある日本社会となるよう期待しています。

皆さまも健康でより良い一年を過ごせますようお祈りします。

                                  暮石建築事務所


伊勢神宮 新年

年末年始休業のお知らせ

2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

今年一年 お世話になりました皆様、ありがとうございました。
新年は1月7日(月)が仕事始めとなりますのでお願いします。
どうぞ良いお年をお迎えくださいますよう心よりお祈りします。

                    暮石建築事務所

江南市内の農家の家 竣工前

まだ外構が残っていますが、少し遅れていた農家住宅リノベーションが内部のみの引渡しをしました。
テープカットがあり皆で乾杯をしました(サイダーでしたが)。
大きな土間空間を持ったダイニングキッチンが落ち着いた雰囲気です。
一部、梁補強をして大きな空間をつくりました。
見えないところも補強しました。
土間下、基礎補強、外壁耐力壁、小屋裏火打を入れて仕上げています。
一部昔の梁が見えています。
壁は汚れがつきにくいようにキッチンボードを貼っています。
居間のある壁は朱色系のクロスで仕上げています。

今回のリノベーションは耐震機能の向上、断熱機能の向上をする上で
土間を中心とした昔ながらの農家住宅をより機能的に使いやすくしています。
クライアントもここまで期待はしていなかったようで大変満足してくれました。

 

江南市 住宅 リノベーション 農家住宅

江南市 農家住宅 リノベーション 土間のある家

江南市 農家住宅 リノベーション 土間のある家

江南市 農家住宅 リノベーション 土間のある家

江南市 農家住宅 リノベーション  土間のある家

江南市 農家住宅 リノベーション  土間のある家

江南市 農家住宅 リノベーション  土間のある家

江南市 農家住宅 リノベーション  土間のある家

江南市 農家住宅 リノベーション  土間のある家

江南市 農家住宅 リノベーション  土間のある家

江南市内のリフォーム:耐震補強

江南市内の家のリフォームは、配筋、土間コンクリートまで終わりました。
配筋検査を行い、コーナー部分の基礎補強、土間下の断熱を指示、
そして是正後はコンクリート打ちでした。
立ち上がりもでき、土台、柱の盛りかえを行いました。
金物も確認しました。
熱い中、大工さんには頑張ってもらわないといけません。
工事を進めていく中で、耐震補強もしながらのリフォームなので大変です。
先日の大阪の震災後でもあるので、気を引き締めて取り組みたいと思います。

江南市内、リフォーム、家、耐震補強

江南市内、リフォーム、家、耐震補強

江南市内、リフォーム、家、耐震補強

江南市内、リフォーム、家、耐震補強

江南市内、リフォーム、家、耐震補強

江南市内、リフォーム、家、耐震補強

江南市内、リフォーム、家、耐震補強

江南市内、リフォーム、家、耐震補強

江南市内の農家の家のリフォーム

江南市内の農家の家のリフォームが始まりました。
内外の物を搬出し少しずつ進んでいきます。
当初、建替えの話から母屋全体の耐震補強の計画となり、
色々打合せを重ねた結果、一部の耐震補強とリフォームになりました。
住みながらのリフォームなので大変です。
皆さまにご迷惑をかけないように進めてまいります。

愛知県 江南市 農家 リフォーム

愛知県 江南市 農家 リフォーム

愛知県 江南市 農家 リフォーム

愛知県 江南市 農家 リフォーム

一宮市の共同住宅、竣工少し前

足場解体しました。
竣工まで後少しです。
外廻りが全てこれからです。
来週は全てが確認できると思います。

一宮市の共同住宅、竣工前

一宮市の共同住宅、竣工前

一宮市の共同住宅、竣工前

一宮市の共同住宅、竣工前

一宮市の共同住宅、竣工前

一宮市の共同住宅、足場解体直前

建物名は 「ビバクワトロ」 となりました。
最近の天候に左右されて遅れぎみです。
手摺をつければ足場解体となりますが、
来週にはきれいになっていることと思います。

一宮市の共同住宅、足場解体前

一宮市の共同住宅、足場解体前

一宮市の共同住宅、足場解体前

一宮市の共同住宅、足場解体前